読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイテムの通販が激安価格っ!

わかり易く細部にわたり図解が乗っておりとても勉強になります。ミセスのスタイルブック(雑誌)とあわせて読んでいます。?ですが、本を傷つけない企業努力なのでしょうか、好感は持てます。

コスパ最強と噂の♪

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

アイテムアイテム別基礎作図集 [ 笠井フジノ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ただ、少しでも作図が分かる方じゃないとこの本だけでは無理だと思います。購入してよかったです。きちんとした古臭くないプリンセスラインのワンピースやジャケットなどが作れます。「原型ってどうやって使うのっ!?」と悩んでいたところだったので、「原型の使い方」を知りたい方にはぴったりだとおもいます。原型の書き方のほか、付録で実物大原型もついているので、自分の作図をする際の参考になると思います。◎原型を使って!デザインを変形する為の基礎です。いつか自分で製図したいです。文化服装の勉強をしているのですが、テキストでも分からなかった原型操作が、何とかこの本片手だとできます。私に取ってはアイテム別基礎作図集というより、アイテム別ダーツ移動法と思いました。上級者には良い本なのかもしれないので!星1つにしたいところですが!3つにしました。原型に興味があったので、レビューを参考に購入しました。なぜか本がラップで包まれていました。原型から→ブラウスへの変形!ジャケットへの変形!コートとかワンピース!ケープへの変形までありました。わかりやすく書かれています。作図集なので!縫代の付け方!縫製についての知識がないと作れません。。内容についてはほとんど見れていないので見たら追記します。スカート・ズボン・シャツくらいは作れるので大丈夫だろうと高を括っておりました。趣味の洋服づくりを極めようと思い購入しました。◎私のような初心者には!向かない本てす。前から中が見てみたかったのですが在庫のあるところがなく!楽天ブックスが在庫ありになっていたのを見つけて購入。初心者向けではないですが、ある程度知識のある方ならばとても分かりやすいですし、ワンランク上の作品が作れるようになると思います。趣味で作るなら、守岡仁美『気軽にシャツジャケット』という本が分かりやすかったです。◎本のタイトル通りでした(泣◎文化式(文化服装学院)の原型を解説した、アイテム別の基礎的な作図集です。原型の袖ぐりでのダーツが脇に移動!果てはウエストに移動とか!そんなの出来るんだとびっくりしました。私はTシャツやガボっと着るチュニックとかも!変に胸にシワが来るので絶対ダーツは入れたいので!いろいろ試してみたいと思いました。ある程度洋裁の知識のある方向けだと思います。新原型を知りたくて購入しました。◎アイテム別の詳しい製作(縫製)順が載っているのかと思い!購入したのですが!違いました。趣味で洋裁をやるくらいの私には難しくて理解できませんでした。