クライ・ムキの「買い替え」ならこのお店♪

ともかく!バッグ類を手作りする方には初心者から慣れてる人まで バイブル的に持ってて損はない一冊です!!注文してからとても早かったです!リュックを作りたくて買いました!時間を作って頑張って作りたいと思います!本当にバッグ作りの基本が載っている本です。どれも分かりやすく書かれており、基本的なものはほぼこの1冊で大丈夫だと思いました。ただ、実物大と違うので計算やパターンの書き写しが大変そうです。

コレです♪

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

クライ・ムキバッグ作りの超基本 [ クライ・ムキ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

何と言っても解りやすい。あと!接着芯の使用法などもちゃんとかいてあるので!はじめに読めばいいかも。中身が見れないので!不安でしたが!作りたかった形が載っていて満足です。自己流でいろいろやってきたけどその場しのぎだったのが、びしっとわかりやすくまとめてくれていて、大変参考になります。ありとあらゆるバッグ類を作ってきて、あちこちいろんな本も持っていますが、これさえあれば、他の本全部処分しちゃおうかな というくらい 充実した内容です。これさえあればいろんな形のバッグの基本が学べます。少しアレンジもできそうです。メッセンジャーバッグの紐を長さ調節できるようにするのも、自己流でやってたけど 改めて見るとわかりやすいし長さも検討つけやすい。作るのが楽しみです。ファスナーの引き手に!リボンやコードエンドストッパーをつけるやり方も!完成度が高くなりそう!是非使いたい。バッグ作りに興味があれば、お手に取っていただきたいです。使用されている布帛もシンプル。手持ちのお弁当箱のサイズに合わせて 各タイプの袋の型紙を作れたり!がま口も口金を元に型紙をおこせる!特にがま口は!割高なレシピつきのものを購入していたので!これからは口金だけ買えばつくれるようになり ありがたい♪B5・A4・B4サイズの書類にあわせたサイズのトートバッグも作ろうと思っているのと!作り方説明が今まで見てきた本の中で一番簡潔にわかりやすかったです。特によかったのは!アレンジの参考にできる点。リュックまで作れるようになればいいですけど(笑)まずは慣らしでエコバッグあたりからチャレンジします。。こちらの本で型紙おこし&自分なりの布合わせを学び!ハンドメイドの醍醐味である自分なりのオリジナリティー溢れるバッグが作れそうです。タイトル通り「超基本」である基礎中の基礎が丁寧に説明されています。いろんなつくり方が詳しくのっているので役に立ちそうです超初心者です。たくさんかばんをつくりたいです。今まで型紙付きのバッグ作りの本を何冊か購入していますが!一冊購入し作ってみた作品は1・2点程。メッセンジャーバッグの作り方の載っている本がなく!この本にたどり着きました。基本的には初心者の方でもわかりやすい図解と写真です。バッグのバリエーションがたくさん載ってる本は別に持ってますが、こちらは基本の形をシンプルに絞って写真や図を多用して丁寧に説明してあるので、とてもありがたいです。今までは自己流で作ってきたので!バッグの持ち手は同じ方向から縫えばよれないなど!細かいところを改めて発見することができ!私としては良かったと思います。娘が容量やポケットなど収納にこだわりはじめたので!自分でデザインしてみてはどうかと思ったのですが!あいにく親の私もバッグの丁寧な作り方は知らなくて。合皮の取り扱い方・がま口のサイズに合わせた型紙のおこし方が掲載されているのが購入ポイントになりました。ネット注文だと中が解らないかと思いますので、お近くの図書館等で中身を確認してみてください。欲しかった本なので手に入ってうれしいです。色々なパターンのカバンのつくり方が書いてあり初心者の私にもでもできそうです。中学生の洋裁レベルで作れるバッグも載ってますので親子で使える一冊かと思います。できました♪ 満足です。メッセンジャーバッグを作りたくてこの本を選びました。パイピングコードの理想の色がない場合の対処法とかちょっとしたコツもとてもいいと思いました。思わず注文してしまうのではと思います。超基本、です。基本のテンプレートが沢山あるので!同じ形でも生地の違いでまったくイメージの違うバックが作れそうです。(ちなみにまるっきりミシンを触ったことがない方にはどんな本でも無理かと思います)私はもう一度基礎からやりたいなーと思ってこちらを購入しました。基本的な説明のしっかりしてるものを探していました。リュックやショルダーバッグに関してはかなり本格的な作品となっています。この本で作れる作品は表紙の写真通り至ってシンプルなバッグのみ。とてもわかりやすいと思います。リュックの形が私好みだったので、購入して良かったです。